TGUISSとは

校長挨拶

学校長 佐藤 正光

志をもって一歩踏み出したら、そこは……そう!世界です。  言葉や文化の壁にもう戸惑ってはいられないとしたら、世界で活躍するために必要なものは?私たちは、高いコミュニケーション能力、異なる文化の独自性と多様性を尊重する態度、他人との協調性こそが大切だと考えます。本校は、こうしたことを教育理念として2007年、附属大泉中学校と附属高等学校大泉校舎とを統合して附属国際中等教育学校として開校いたしました。中高6年間の一貫したカリキュラムのもと、国際理解・人間理解・理数探究を3つの柱とした教育を実践しています。

さらに本校で学んだ生徒たちに、将来、多様な進路の選択ができるよう、2010年国際バカロレア機構(IB)の中等教育プログラム(MYP)を導入し、共通の理念を掲げる海外数千のIBワールドスクールへの仲間入りをしました。2016年度からは国内初のディプロマプログラム(DP)も導入し、生徒の選択の幅はさらに広がりました。また、2014年度よりスーパーサイエンスハイスクール(SSH)、2015年度よりスーパーグローバルハイスクール(SGH)としても活動をしています。私たちは、高い学力はもとより、しなやかな思考をもち、多様な価値観をもった人々との共生・共存ができ、世界で活躍できる人材となるよう、教育と研究に取り組んでいます。

本校の情報を必要とされる方や、学校見学を希望される方は、どうぞご遠慮なく本校までご連絡ください。併せて、本校ホームページもご覧ください。

学校長 佐藤 正光




いじめ防止基本方針

ページトップ
| HOME | TGUISSとは | 教育活動 | 入試情報 | 進路・進学 | 学校生活 |
東京学芸大学附属国際中等教育学校〒178-0063 東京都練馬区東大泉5-22-1 TEL03-5905-1326 FAX 03-5905-0317
IB Asia Pacific UNESCO