教育活動

研究活動

第18回全国中高一貫教育研究大会
同時開催:東京学芸大学附属国際中等教育学校「課題研究成果発表会・SSH事業成果報告会」

  立冬の候,皆様におかれましては,益々ご清栄のこととお慶び申し上げます。
  さて,研究協議及び情報交換を行うことにより,中高一貫教育校相互の連携を図るとともに,中高一貫教育の一層の充実と活性化を図ってまいりました中高一貫研究大会を下記の通り開催いたします。
  また,主管校の実践を会員校以外の学校にも広く紹介したいと考え,課題研究成果発表会及びSSH事業成果報告会と併せての開催とさせていただいております。
  つきましては多くの皆様にご参加いただき,ご指導ご助言を承りたくご案内する次第です。なお,詳細につきましては,第2 次案内にて改めてご案内申し上げます。

全国中高一貫教育研究会
会 長 名古屋大学教育学部附属中・高等学校 校長 中嶋 哲彦
主管校    東京学芸大学附属国際中等教育学校 校長 荻野  勉

詳細は2次案内でお知らせします) pamphlet
開催日

平成31(2019)年2月16日(土)8:45~16:30

会場
東京学芸大学附属国際中等教育学校
内容

課題研究成果発表会

公開授業

課題研究ポスター発表

総  会

SSH事業成果報告会

校種別分科会

平成30(2018)年度公開研究会
グローバル化社会に生きる資質・能力の育成
ー国際バカロレアの教育システムに基づく『学びの地図』作成へー

    予測困難な時代に、一人一人が未来の創り手となるために必要な資質・能力を育成することを目指した次期学習指導要領が実施に向けて大きく動き出しています。その中で、身につけるべき資質・能力や学ぶべき内容などの全体像をわかりやすく見渡せる「学びの地図」は各校の教育のグランドデザインであり、また改善の方向です。
  本校は昨年度初めて国際バカロレア(IB)ディプロマプログラム(DP)の卒業生を出しました。また、IBの中等教育プログラム(MYP)も今年度で9年目を迎えています。これらの実践を踏まえたIB教育に基づく「学びの地図」づくりが本公開研究会のテーマです。本校が取り組む「学びの地図」に基づく授業実践をご覧下さい。あわせて、IB(DP)、スーパーサイエンスハイスクール(SSH)、スーパーグローバルハイスクール(SGH)の取り組みについて情報交換会を行います。多くの参加者の皆さまと交流を深められれば幸いです。

校長 荻野 勉

公開研究会詳細)

第6回公開研究会の事前申し込みは締め切らせていただきましたが、当日受付も行なっております

開催日

平成30年6月23日(土)8:30~17:00

主催

東京学芸大学附属国際中等教育学校

後援

練馬区教育委員会・東京都教育委員会

会場
東京学芸大学附属国際中等教育学校
〒178-0063 東京都練馬区東大泉5-22-1
内容

公開授業

教科別協議会

IB・SSH・SGH情報交換会

SSH/SGH課題研究・生徒発表

日程

詳細

【基調発表および全体講演】8:50~10:10

○基調発表…本校研究部

○全体講演…上智大学総合人間科学部 教育学科 教授 奈須 正裕 先生
  「資質・能力の育成を目指したカリキュラムマネジメントについて」

参加のお申込みについて
Webページからの申し込み
本校Webサイト(下記URL)の研究活動のページより、必要事項を入力し送信してください。
準備の関係上、6月15日(金)までにお申し込みください。当日受付も行いますが、お弁当を注文される方は必ずこの日までに事前申し込みを行って下さい。
問い合わせ先
〒178-0063 東京都練馬区東大泉5-22-1
東京学芸大学附属国際中等教育学校 研究部 宛

電話 03(5905)1326
FAX 03(5905)0317
http://www.iss.oizumi.u-gakugei.ac.jp/
E-mail:kenkyu@tguiss.jp



スーパーグローバルハイスクール指定校決定
研究開発構想名"「多文化共生社会の実現を支える組織力・対話力・実行力の育成」"

 2015年3月31日 文部科学省の発表にありました通り、本校はかねてより申請しておりました平成27年度スーパーグローバルハイスクール事業指定校に採択されました。昨年度はアソシエイト校として活動してきましたが、今年度からは指定校となり、より充実した活動とその支援が可能になると考えております。生徒の積極的な取り組みに期待します。

問い合わせ先
〒178-0063 東京都練馬区東大泉5-22-1
東京学芸大学附属国際中等教育学校 研究部 宛

電話 03(5905)1326
FAX 03(5905)0317
http://www.iss.oizumi.u-gakugei.ac.jp/


公開研究会-これまでの足跡-
平成28年度 第5回公開研究会
開催日

平成28年6月18日(土)

テーマ

グローバル化社会に生きる資質・能力の育成~国際バカロレアの教育システムに基づく『目標・指導・評価一体型』の取組~


平成26年度 第4回公開研究会
開催日

平成26年6月21日(土)

テーマ

グローバルスタンダードに立脚した中等教育の「学びのあり方」~多様な学習評価から設計する探究型授業~


平成24年度 第3回公開研究会
開催日

平成24(2012)年6月23日(土)

テーマ

「グローバル」な視野と能力を持つ生徒の育成~中等教育の特色を生かした授業の開発~


平成22年度 第2回公開研究会
開催日

平成23(2011)年2月19日

第2回公開研究会テーマ

グローバル化社会に生きる中等教育学校生の学びのすがた
~国際標準の教育システムを生かした学習評価、教科間連携、ESD、外国語による学習とJSLのあり方を探る~


平成20年度 第1回公開研究会
開催日

平成20(2008)年6月21日

第1回公開研究会テーマ

未来を開く中等教育学校の学びのすがた

本校の研究紀要について
 本校では、開校した2007年度から年度ごとに「国際中等教育研究」と題した研究紀要を発行しております。その年度に実践された各教科の授業・学習指導の記録、「国際教養」領域における生徒の学習の姿、本校教員が専門とする分野の研究論文などを掲載しております。  以下に第1号~第10号の目次を挙げております。ご興味のある方はぜひご一読ください。

 国際中等教育研究 第1号(併)東京学芸大学附属大泉中学校研究集録 第48号(併)東京学芸大学附属大泉中学校 研究集録 第48号

 国際中等教育研究 第2号(併)東京学芸大学附属大泉中学校研究集録 第49号

 国際中等教育研究 第3号(併)東京学芸大学附属大泉中学校研究集録 第50号

 国際中等教育研究 第 4 号

 国際中等教育研究 第 5 号

 国際中等教育研究 第 6号

 国際中等教育研究 第 7号

 国際中等教育研究 第 8号

 国際中等教育研究 第 9 号

 国際中等教育研究 第 10 号

ページトップ
| HOME | TGUISSとは | 教育活動 | 入試情報 | 進路・進学 | 学校生活 |
東京学芸大学附属国際中等教育学校〒178-0063 東京都練馬区東大泉5-22-1 TEL03-5905-1326 FAX 03-5905-0317
IB Asia Pacific UNESCO